フィリピン留学を考えたら

フィリピン留学を考えたら、まずしておきたいのが、英単語や文法等、基本的な英語の勉強です。

英語が公用語の国に留学をすれば、英語が話せなければ、何もする事が出来ない為、自然と英語が話せるようになっていくと考える人は少なくありません。確かに、英語が公用語の国に行けば、日常生活に困らない程度の英会話の能力は身につく事になりますが、それは必要に迫られて身に付いた能力で、日本に帰ると、英語が殆ど身についていない状態という事も珍しくありません。

この状態を避けるには、フィリピン留学を決めた時点から、英単語や文法等、英語の基礎をしっかりと勉強しておく事です。基礎を勉強しておくと、現地でのマンツーマンのレッスンもしっかりと理解しやすい状態になるだけでなく、日常の英会話も、基礎の上に身についていく為、日本に帰っても、その感覚を取り戻しやすくなります。

行けば自然に英語が話せると考えて、勉強をしないままフィリピン留学をしてしまうと、マンツーマンのレッスンを受けても、意味が分からず、英語に関する能力が殆ど身につかないまま、留学の期間だけが終了してしまうという事も珍しくありません。そして、TOEICの点数を上げたいと考える場合は、留学中の予習復習も重要になってきます。英語が公用語の国にいるだけで、自然にTOEICの点数も上がると考える人も少なくありませんが、成果を出す為には、現地でしっかりと予習復習をする事が大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *