フィリピン留学の特徴とは

語学留学先としてフィリピン留学が注目されています。

英語を勉強したいために留学をしたり、他の勉強のための留学に必要な英語力を身に着けるため予行演習としての留学をする等、留学にもいろいろな種類があります。フィリピン留学は、欧米などに留学をする前に日常会話レベルの英語力をアップする目的として利用する人も多いようです。フィリピンは、物価も安く国民性も親日家が多く留学をした場合には暮らしやすいところです。南国特有のオープンマインドな人々と簡単に友達になれる雰囲気があり、その環境の中で英語の勉強をすれば身に付きやすいでしょう。

フィリピン留学をして英語を学ぶもう一つの大きなメリットは、マンツーマンレッスンです。通常、マンツーマンレッスンというのはコストの面から成り立たないのですが、物価の違いの関係からマンツーマンレッスンができるのです。一方通行のレッスンと比較するとその差は歴然です。話す力と聞く力を同時にアップさせることができ、効果的に留学期間を過ごすことができます。

もちろん、フィリピンの国語はフィリピン語で英語ではありません(公用語ではあります)から、ネイティブに習うのとは違い、ビジネス英語も含めた総合的な英語学習には向かない面はあります。当然、その面においては欧米での語学留学にかなわないでしょう。しかし、日常会話レベルの英語のブラッシュアップが目的であれば、コストとマンツーマンシステムを考えるとフィリピン留学は非常に有効な選択肢といえるのではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *