フィリピン留学のメリットについて

英語を学びたいと思っている人には留学は生の英語に多くの時間を触れることができるので非常に有効な機会と言えます。

今まで英語留学というと欧米諸国に留学に行くことが主流でしたが、最近では東南アジアのフィリピン留学に注目が集まっています。英語留学はとても費用がかかります。たとえば1か月カナダ留学をしようとすると約40万以上かかるといわれています。しかし1か月では習得できることもとてもわずかなので、多くの人がさらに長い期間留学を希望します。

すると100万以上はかかってしまうというとても高いものとなるのです。これでは留学をしたくても諦めてしまう人も少なくありません。そこで物価や人件費がとても安いフィリピン留学に注目が集まったのです。フィリピンでは英語は公用語として話されており、十分な勉強の環境を確保できます。また、フィリピンは非常に物価も人件費も安いため留学費用も欧米とくらべて3分の1くらいの価格で可能となります。

また人件費の安さから授業をほぼすべてマンツーマン授業にすることもできることが非常に魅力的です。日本人は積極的に意見を言える人が少ないため、グループレッスンよりマンツーマン授業の方がよりきめこまやかに自分のペースでわからないところはすぐに解決することができます。またフィリピンと日本の時差は1時間なので、時差ボケなどは感じず、身体の負担もかかりません。英語を本気で勉強したいと思っている人にはとてもフィリピン留学は魅力的と言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *