留学する期間の目安とは

留学は1週間や数ヶ月といった短期間のものから、年単位で行う長期間のものまでさまざまにあります。

しかしこれから初めて留学のことを考えるという人だと、いったいどれくらいの期間を見込んでおけばよいのか分からないということも多いでしょう。では留学期間の目安となるようなものはないのかというと、これはどれくらいの語学力を目指すのかで話が変わってきます。仮に全くその言語が分からない人が留学で学び、単独で旅行が出来るくらいの語学力を身に付けたいということであれば、大体1年くらいあればおおよそ問題は無いとされています。

これを長いと見るか短いと見るかは人それぞれでしょうが、もし事前にある程度勉強していくのであればもう少し短くとも良いでしょう。例えば英語なら学校教育で簡単な単語や文法は確認していますし、国内のスクールでも学ぶことは可能です。ですのでそうしたところで事前学習をしてから行くようにすれば、飲み込みの良い人だと半年くらいで日常会話がしっかり出来るレベルの語学力を見に付けられる可能性はあるでしょう。さて、しかしこれはあくまでも全体的な平均の話です。

中には1年間学んでも全く身に付かなかったという人もいますし、逆に半年くらいでビジネス英会話クラスまで身に付いたという人もいます。ですがその違いは「どれだけ積極的に勉強したか」によってあらわれていることが多いため、もし留学を考えているのであれば、まず積極的に学ぶことを身に付け、海外で自分から言語を学ぶ意欲を持ち、コーディネーターなどと相談して期間を決定すると良いでしょう。
アメリカ留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *