フィリピンへ英語留学

英語を身に着けるために海外留学をするときは、アメリカやイギリスに行くという人が多いですが、さいきんはフィリピンへ語学留学をする人が増えています。

フィリピンはアメリカの植民地だったという歴史があるため、第一言語は英語で、小学校から大学まで授業は英語で行われています。小さいときから英語で授業を受けているため、フィリピン人の講師からはクリアな発音で質の高い英語を学ぶことができます。フィリピンが留学先として人気を集めている理由の1つは、費用が安いということです。日本と比べても物価が安いので、宿泊費や食費、勉強にかかる費用なども安く抑えることができます。

語学を学ぶために留学している人が多いので、できるだけお金を節約したいと考えていますから、生活費が安く抑えられるのは大きな魅力になっています。フィリピンへ移住する日本人も多いため、日本人街があり、日本の食品も手に入れることができるのでホームシックになりにくいといえます。

その他に、フィリピンは温暖な気候で暮らしやすいという魅力があります。多くの島々が集まってできている国なので、マリンスポーツが盛んです。日本では見ることができないような素晴らしい海が広がっているので、語学授業が休みの日にはマリンスポーツを思いっきり楽しむことができます。そしてフィリピンでは授業体制もしっかり整っているので、効率的に語学を習得することができます。人件費が安いので、マンツーマンで英語のレッスンを受けることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *