カナダ留学で英語を学ぶメリット

カナダは移民の国として知られており、多人種の中で暮らすという日本では味わえない経験ができます。

アジア人のような見た目のカナダ人もいたり、母国語が英語ではないさまざまな民族が平和的に暮らしている国です。同じ国にいながら多文化や人々と触れ合えるのが特徴です。カナダはバイリンガル国家でもあり、フランス語と英語が公用語として使われています。

英語だけでなく、フランス語を学ぶのにも適した場所となっています。カナダの英語は聞き取りやすいスタンダードな英語なのが特徴です。発音自体はアメリカなどと似ていますが、アメリカやイギリスなどのように強いアクセントやなまりもありません。

キレイな標準的な発音の英語を学びたい人や英語初心者の人に適した留学先となっています。都市によって雰囲気が大きく変わるのが特徴で、大都市が良い人はバンクーバーやトロント、大自然の中で勉強がしたい人はビクトリアやカルガリーなどがオススメです。フランス語も一緒に学習したい場合は、ケベック州のモントリオールやケベックシティーなどがあります。

自分の学習の目的や好みに合わせて自由に地域を選べるのでプランもたくさんあります。大都市なら利便性が良く、イベントも多いので退屈せず過ごせます。都市ごとにさまざまな側面を持つ国なので、必ず自分の好みにあった留学先が見つかるはずです。どの街でも治安が良いのが有名なので、日本から離れて暮らすのが心配な人でも安心して生活できる国になっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *