オーストラリアは留学しやすい国

オーストラリアは日本人の多くが、英語圏の留学先としてワーキングホリデーで渡航しています。

オーストラリアでは他の国と比べても、多くの外国人学生を受け入れに力を入れていて、国をあげて学生向けの教育プログラムを発達されていて、多くの学生が語学を学びに訪れます。オーストラリアは世界的にみても治安がよく、非常に安全な国として人気があります。銃規制を厳しくとっていることから、銃による事件がほとんどありません。

一般の留学生が自ら危険な場所に行かない限り安全です。未成年に対して厳しい法律が定められています。18歳未満が未成年としていますが、18歳未満が留学する場合には、滞在先はホームステイのみと限定しています。未成年が滞在する家庭は、政府や警察による厳しいチェックが義務付けられていて、安全へのサポートが行われていて安心です。

オーストラリアは移民によって形成されている国なので、海外から訪れる人でも温かく受け入れる環境が整っています。知らない人が困っているときには、気軽に声をかけてくれる、助け合いの精神も非常に高い国です。費用面でもヨーロッパや北米に比べると安く抑えることができます。

航空券に関しても、格安航空会社の就航が盛んで、他の欧米圏の半額以下で渡航することも可能です。費用の大部分を占める語学学校の授業料でも料金が抑えられています。オーストラリアでは、学生ビザの場合でもアルバイトが認められています。勉強しながら現地で収入を得ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *